副業・在宅ワーク詐欺

副業・在宅ワーク詐欺

副業詐欺とは

副業詐欺・在宅ワーク詐欺とは、「簡単に稼げる」などと謳った広告を出し、開業に必要なホームページの製作費やサポート料金を払わせる手口が代表的です。
しかし費用を支払ったのに何もせず、仕事が貰えず、初期費用だけを騙し取られる手口が急増しております。

副業詐欺の手口

ケース1

「自宅で簡単に高収入」と謳った広告を出し、申し込んできた方にホームページ製作費や登録料、サポート費用を払わせる手口です。実際には初期費用だけ騙し取り、運営サポートなどしてくれない業者が多く、被害が増えております。

ケース2

副業サイトに登録すると何もせずに数千円が振り込まれてきて、資格を取得すればもっと稼げると言われ、教材購入を勧められます。その後、勉強して資格を取得したが仕事が全く来ません。こちらは教材を購入させる事だけが目的になります。

副業詐欺の解決事例

依頼内容

副業サイトの広告を見て、時間があったので申し込むと、簡単な商品案内の文章を制作するように依頼が来ました。すると採用されたと連絡が来て、3千円が振り込まれました。その後ホームページの開設をすればもっと仕事が来ると言われたので、信用してしまい50万円支払ってしまいました。その後は一向に仕事の依頼が来なかった為、不審に思い相談しました。

対策

当センターで実態調査を行い、被害報告が多く上がっている会社でした。
返金の請求先となる営業場所や代表者の所在地を確認し、ご報告いたしました。
その後、弁護士事務所に報告書をもって依頼して、全額返金されました。

副業詐欺に遭わないために

対策1
初期費用がかかる副業サイトは登録しない。
対策2
すぐに取り返せると言われても信じない。
対策3
スパムメール(迷惑メール)で勧誘が来たら応答しない。
対策4
研修費や教材費を勧められても支払わない。

ページの先頭へ