出会い系サイト詐欺

出会い系サイト詐欺

出会い系サイト詐欺とは

出会い系サイト詐欺とは、多額のポイントを購入させる手口が代表的です。
【サクラ】と呼ばれる、出会い系サイトに雇われた人物が、第三者を装い、
サイト登録者とやり取りを行い、サイトにポイントを支払わせます。
具体的な手口を下記にご紹介します。

出会い系サイト詐欺の手口

ケース1

芸能人のマネージャーを名乗る人物から急にメールが届き、「○○が個人的な相談相手を探している。あなたに相談相手になって欲しい」と持ち掛けられ、後ほど本人からメールが来ます。「ポイント料金は支払うから、出会い系サイトを通してやり取りしたい」と持ち掛けられ、多額のポイント費用を立て替えさせられ、最後は音信不通になります。

ケース2

知らない人物から「資産を譲りたい」と持ち掛けられ、やり取りをするために出会い系サイトに誘導されます。手続きをすると偽り、先延ばしにされ、多額のポイント料金を騙し取られる手口です。

ケース3

出会い系サイトに登録し、一人の女性とやり取りをしていたが、ポイントが無くなりそうになると「直接会いたい」、「好きになってしまった」などと思わせぶりな発言をしてポイントを消費させます。

出会い系サイト詐欺の解決事例

依頼内容

出会い系サイトで女性とやり取りをしていたが、直接会ってくれず、ポイント料金だけが騙し取られました。気付いた時には約200万円のポイント料金が掛かっていました。
サクラを使う悪徳業者なのか分からないので、実態調査をお願いしたい。

対策

この出会い系運営会社は被害報告が多く上がっている会社が運営会社でした。
当センターで実態調査を行い、出会い系サイト運営会社を張り込み、退社した社員に接触しました
そこで信頼関係を構築し、この出会い系サイトが「サクラ」で運営されている証言を録音することに成功しました。
その後、弁護士事務所に報告書をもって依頼して、全額返金されました。

出会い系サイト詐欺に遭わないために

対策1
女性が有料の出会い系サイトは登録しない。
対策2
ポイント料金を立て替えると言われても払わない。
対策3
スパムメール(迷惑メール)で勧誘が来たら応答しない。
対策4
芸能人を騙るメールが来ても信じない。
対策5
資産家から財産譲渡の誘いが来ても信じない。

ページの先頭へ